薄毛 抜け毛

サイトマップ

1.薄毛は老けて見える
薄毛になると老けて見られるのではないかと心配になります。特に女性は髪にハリやコシがなく
なるだけで、トップにボリュームがなくなり、縮れた髪の毛が浮いたりして、場合によっては
老婆のように見えたりします。
女性が薄毛が気になるのは、頭のてっぺんや分け目ですよね。男性のように薄毛になってきた
からと言って、丸坊主にするわけにもいきません。

私の母は30代の頃から頭頂部の薄毛に悩んでいました。

周囲からはカツラを勧められたりしていましたが、家計の事情でカツラを買うことはあり
ませんでした。

そんな母が50代後半のころ、60代の男性から「おばあちゃん」と呼ばれ、
それはそれはショックを受けていたことを思い出します。薄毛は何歳なら老けて見えないの
とても知りたくなったりました。

女性ですから髪の毛は諦められないと思います。最近になって母は頭頂部の薄毛を
カバーするために、美容院で定期的にパーマをかけています。やはりボリュームが出て少し
若返りましたよ。
実は母の30代からの薄毛の進行はありません。
不思議なんですけど、私の見た感じでは今の方が多いかもしれません。

2.抜け毛が多いと心配
抜け毛が多いと、このまま無くなってしまうのではないかと心配になりますよね。
抜ける本数と生えてくる本数が同じなら全く問題はないんですけど。
特に髪の毛が長いと見た目の量が多いので、一気に沢山の髪の毛が抜けたような気が
しませんか。

一日に抜ける髪の毛の本数は、だいたい40本から90本程度だそうです。
日本人の平均的な頭髪の本数は約10万本ということですから、90本ぐらい
抜けても全く問題なさそうですよね。それが150本になっても大丈夫そうですが、
毎日90本以上抜けると薄毛になってしまうらしいですね!

髪には寿命というものがあって、だいたい6年程と言われています。
その寿命を全うすることなく抜け毛となって去っていく。

まだ毛髪が若いうちに抜けてしまうのが、薄毛になる原因になります。
一番抜ける機会の多いのはシャンプーの時かと思います。
抜け毛が多くて心配な方は、シャンプーの時に何本抜けるか調べてみるのも良いかと
思います。

ただ髪の毛が少ない方ですと、当たり前ですが抜け毛も少ないです。
沢山生えているから抜け毛も多いのです。

一概に抜け毛の本数を平均値と比べてみても、あまり参考にならないかもしれません。



「薄毛と抜け毛の心配」について

薄毛と抜け毛の心配は男性には尽きないものですね。